VOX MV50 Clean|新時代の真空管「nutube」搭載の小型アンプヘッド!

VOX MV50 Clean

サイトを始めてから初めてエフェクター以外を紹介します。

VOX社がリリースしている、MV50 Cleanです。通称、「Nutubeのやつ」です。

MV50はいくつかモデルが存在しますが、共通して言えるのは新時代の真空管である「Nutube」を使用していることです。

NutubeはKORGとノリタケ伊勢電子が共同開発した蛍光表示管ベースの真空管です。

VOX MV50 Clean

Nutubeの特徴として、非常に小型でありながら、小さい電力で真空管に近い動きをしてくれることです。これにより、大型の真空管アンプさながらのダイナミックなサウンドを実現することが可能です。

VOX MV50 Clean

出力レベルをメーターで表示してくれます。

VOX MV50 Clean

コントロールはVolumeとTrebleとBassのみです。クリーンサウンドを追求したモデルです。

アンプ単体で歪みを作ることは出来ませんが、エフェクター乗りが非常に良いので管理人としては十分満足です。

VOX MV50 Clean

怪しく光るNutubeです。

VOX MV50 Clean

アッテネーターも付いています。スピーカーの容量によって出力の切り替えも可能です。

VOX MV50 Clean

管理人はスピーカー付きのセットを買いましたが、別で既にスピーカーをお持ちの方であればヘッドのみの購入でいいかもしれません。