Danelectro DTB-1 FREE SPEECH TALK BOX|完全アナログのお手軽トークボックス!

Danelectro Free speech Talk Box

本日はかなり変わり種のエフェクターをご紹介します。

そもそもエフェクターと言えるかは微妙ですが、ダンエレクトロ社がリリースしてくれているトークボックス「DTB-1」です。

トークボックスってなんやねん?っていう人もいるかと思います。確かにかなりレアなジャンルです。

ギター信号を小型アンプ・スピーカーに出力した後、出力されたサウンドをチューブを介して演奏者の口の中へ届けます。

口の形によってギターの音がまるで喋っているかのように変化すると言った仕組みで、口から出ている音をマイクで拾ってメインのギターアンプ、もしくはPAへ直接届けます。

ややこしいですね。なんのこっちゃ。

つまりはこういうことです。

若き日のジェフベック先生かっこよすぎでしょ。

ギター以外ではキーボードにつないでファンキーにしているのが有名です。

Danelectro Free speech Talk Box

トークボックスの元祖は自作するしか使用方法はなかったようですが、ダンエレクトロ社は小型でかつリーズナブルなお値段でトークボックスを再現してくれています。管理人は新品8,000円程度で購入した記憶があります。

結構よだれがチューブの中に入ってしまうので、中古で購入するのはちょっと嫌ですね。

Danelectro Free speech Talk Box

つまみの間にある穴にチューブを挿して使います。ここから軽くドライブされて増幅されたギターサウンドがチューブを通ります。

Danelectro Free speech Talk Box

マイクも付いてます。いちいちSM58とか大きいマイク用意しなくてもいいのはいいですね。

Danelectro Free speech Talk Box

マイクの信号はそのままエフェクター本体へ戻ってきてくれて、アンプへ出力してくれます。便利!